最高ランクの還元率!!千葉県勝浦市にふるさと納税しました。

今日は断捨離ではなくてふるさと納税の話です。お金についてもこざっぱりしたシンプルな使い方をしたいと常日頃思っていて少しづつ実践しています。

img_1530

11月下旬にふるさと納税をしたお礼のふるさと感謝券です。

私は千葉県勝浦市に2万円を寄付したので70%相当の1万4千円分の感謝券が書留で送られてきました。

70%ですよ!すごいと思いませんか???

この感謝券、勝浦市内のホテル、飲食店、ガソリンスタンド、本屋、ドラッグストア、セブンイレブン等いたるところで使える商品券のようなものです。言うなれば地域振興券ですね。これがたった2千円でもらえるとなれば、やらない手はありません。

夫の分も合わせて、来年はこれを使って家族で勝浦のホテルに泊まってご飯を食べて観光してこようと思っています。ガソリン代もホテルもご飯も全部無料で旅行できる、ほんと最高(笑)です。

まだふるさと納税やったことない人のために超簡単に書きたいと思います。

詳細は専門のページを読めばわかるかと思います。そちらをご覧ください。

①ふるさと納税は、自分の住民税(一部所得税)を自分の住んでいる自治体に払うのではなく希望する別の自治体(どこでも良い)に寄付として払う制度のことです。ただ、2千円は自腹です。(手数料のようなものだと考えてください)

②自分の年収によって上限額が決まっています。その上限以上寄付すると自腹になるので注意。扶養家族がいたりすると金額が変わってきますのでそちらも注意してください。

③寄付しただけではダメで、その後原則確定申告が必要です。私は去年確定申告しましたが、手続きはとても簡単でした。←税務署の方に言われるがままに入力して終了。(例外:ワンストップ制度を使えば確定申告が不要)

④寄付だけでなくお礼の品も選んで申し込んでください。

⑤クレジットカードでも支払いが可能なところもある→クレジットカードのポイントも貯められてさらにお得。

⑥住民税はすぐに戻るのではなく、確定申告した翌年度の住民税が減額になります。すぐ戻らないと焦らないでくださいね。

くらいでしょうか。

まだふるさと納税やったことが無い方も、この制度は本当にお得な制度なので調べてでもやる価値はあると思います。

私も一昨年雑誌やホームページを読んで勉強してやっとスムーズにできるようになったし。。

平成28年分の枠は12月末日で終わりなので申し込みたい人は早めに!

1月からまた平成29年分のふるさと納税が始まります。人気がある自治体はすぐ終わっちゃうので早めに始めることを勧めます。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする